FC2ブログ

トータルケアサロンあおきオーナーの徒然記

私が経営しているエステサロンのお店の中で日々おきているビックリするようなことから最新のダイエット他、美に関する情報を発信しています。

最終兵器、、、、。

最終兵器が、、我が家に来ました。それを目にした私は、、目を疑いました、、これで、、こんな物で
本当に痩せれるのか?痩せるより先に身体を壊すんじゃないのか?
身体壊して痩せたんじゃないのか?友達は、、、。

そんな風に思いました。だって、粉、、粉ですよ、、。それをご飯代わりに食べて痩せる?
そんな事はありえない、、からだを壊すのが絶対に先だ、、と思いました。
でも、言い出したら聞かない彼女です、、。

そこで私はじっと彼女の体を観察に入りました。そしたらどうでしょう、、私の考えとは裏腹に
どんどん日が経つにつれて痩せて言ってるのが判るんです。

驚きました、、。でも私は、これは痩せてるけど絶対に体のどこかが変調をきたして、痩せてるんだと
決め込んでました。でも、普通、、身体は大丈夫か?と心配して声をかけるのが普通でしょうが、、
私はじっと静観、、何故って、、倒れたら自由になれる、、少しの間でも花の独身になれる。
暫くは、、だから、、入院してくれ、、冗談です、、でも少しは考えました。

でも彼女は元気なんです。私の考えとは逆行してるんですが、、元気だから、、、
本当にはつらつと元気なんです、、

その証拠に朝はどんなに頑張ってもなかなか起きれなかった彼女がですよ、、
ニワトリよりかも早く起きてるんじゃないかと言うくらいに、早起きなんです。
それは私にまで飛び火しました、、ゆっくり寝せてくれてたらいいのに、、自分が早く
起きたものだから、私まで起こすんです、、迷惑な話です、本当に、、。

彼女は今までいろんなダイエットを試して来てました。
本当にありとあらゆるダイエットを試してました。
リンゴダイエットに、きな粉ダイエット、、ヨーグルトダイエット。。etc、、、。
もう上げたらキリがありません。

中でも一番熱心だったのが卵ダイエット、、これは熱心にやってました。
卵だけしか食べないんです、、異様です、、。
本当にもう凄かった、、マジ凄かった
私は思いました、、ついには自分が卵を産むんじゃないかと、、。
それくらい凄まじい勢いで卵を食べてました。

当然私にも回ってきます、、おかずは明けても暮れても卵ばかり。。
うんざりした事をよく覚えてます
冷蔵庫の中が卵であふれてる光景もよく覚えてます。

他にも色々と試してた彼女でした。
色んな健康食品も飲んでました、、とにかく、少しでもやせると言う言葉を聴くと
もう次の日にはそのアイテムが家にあるんですから、その執念たるや、、凄いです。
でもいつも中途半端、、残りはいつも私が処理してました、。

だから私も色々と食べてきてるんです。でも美味しい物は一つも無かった。
此処で知ったんです、、巷にあふれてるダイエット食品には美味しいものはないと言う事を。
いい経験さしてもらいました。

でも、その最終兵器はまずくはなかったんです、、まずくは、、。
でも、値段が、まずかった、、おいしくなかった、、。
とんでもない値段でした。
だって70万円ですよ、、70万円、、。ひっくり返りました。

ダイエット食品によくある、まとめ買い、、です、、。
要するに、マルチまがいの製品でした、、。でも彼女は購入してたんです。
綺麗になりたい一心で、、、70万円も出して、、。
おまけに、私には内緒で、、でも製品が来るから判りそうなものですが、、。

でも、それで一ヶ月で8キロ近く痩せたんです、、元気なままで、、。
それからどうなったか、、。それは、、癒せるはいいけど、、とにかくお金が
掛かる、、。本当に高いんです、、。
でも、相手は彼女は痩せてるんで、、慌てたのは私です、、。

だって、当時の私の体重は不摂生がたたり、、105㎏になってたんです。
当時の写真、どれ位太ってたかは、写真がフロントページの項目にある(オーナーの昇天
ダイエット)と言う項目をクリックして下さい。汚い私の写真が出てきます。
そんな状態だったんです、だから、
現実に目のまえで起きてる事実に危機感を覚え(このままじゃ自分だけ
デブのまま置いてかれる)そう思った私は、彼女が無事で生きてるのを確認して
私もそのアイテムを飲み始めたんです、、。要するに彼女に毒味をさせて
安全な事を確かめて飲み始めました、、
元々強力なデブは私で、、安全と判ってる商品を一気に飲み始めるんだから
結果は私の方が出ました、元が大きいから、結果も大きいんです。
ビックリするような結果が出ました。(体験写真で確認)

でも、ここでも問題が生じるんです、、そう、、高いんです。
だって続かないでしょう、、月に5万も6万も、、駄目です、、。続かない、、お金が、、。
そこで私達は、同じような物で安全で栄養価が高い美味しい商品はないかと探しまくりました、、

そんなところへ、、やっぱり朗報は待ってれば来るんです、、きました、、来ました、、。

とても美味しくて、、それでまとめ買いしなくていいものがあったんです。。

どんな製品か、、それは次回です、、。



ダイエット | コメント:0 | トラックバック:0 |

最終兵器登場

とうとう、妻曰く、最終兵器と言う品物が我が家に届きました。それを見た私は、、、
そんな物で痩せるのか?身体を壊すのが先に来るんじゃないか?と思ったんです。
だって、当時の私はその品物を見たときは、私には、只の粉にしか見えなかったんです。
それをご飯代わりに飲んで痩せると言うんです。バカか、と思いました。
今でこそ、少しの知識、体験者を見てるから納得するんですが、、当時の私は何も知らないし
これは、絶対に身体を壊すな、、と思いました。
でも、言い出したら人の意見などは聞かない妻の性格を知ってるんで私は妻の身体の
変化をじっと観察することに決め込みました。

そしたらどうでしょう、、日が経つにつれて、段々と彼女の身体が変化していったんです
そう、痩せて行ってるんです、確実に、、。驚きましたけど、、私もひねくれ者。
これは痩せてるんじゃなくて、体を壊して痩せてるんだと、、思いました。

でも、何も言って来ないし、身体は元気そうなので、もう少し静観することにしました。普通だったら
ここで、身体は大丈夫か?と声をかけますが私は静観してました、、なぜなら
倒れたらきっと入院になる、、そしたら看病は大変だけど、、久しぶりの独身になれる、、暫くは
、、笑い、、が出るんです、、。あ、でもこれは冗談で身体の様子は注意してましたよ、、。

デモですね、、彼女は元気なんです、、。私の考えとは完全に逆行してるんです。
元気になってる証拠に朝はどんなにしても起きれなかった彼女が、早起きになったんです

そう、ニワトリよりも早起きになってるんです。驚きました、、、。
迷惑な事に、自分だけ起きればいいのに、、人が寝てるのが気に食わないのでしょう
私まで起こすから、こちらとしては迷惑な話です。大変な生活が始まりました。

今まで、色んな、様々なダイエットを試しては挫折して途中で断念、挫折してきてる
彼女が今回は、何か違うんです、、、。目の色が違うんです、、。

そう、この最終兵器と言う粉をといて飲むドリンクが我が家に来て、飲みだしてから
短い時間に変化が出てきたんです。こんな事は初めてでした。
明らかに我が家は変わってきてるんです。

どんな事が起きたか、、これは次回に書きたいと思います
そして次回からはいよいよ核心部分に触れて行きたいと思います。


ダイエット | コメント:0 | トラックバック:0 |

その時、目撃した

前回は私の妻を驚かす、出来事が起きた!と言う所まで書きましたが、この出来事が私の
ダイエットに大きな影響を与える事になったんです。その事について今回は書きたいと思います。

ある日の事です。妻が近くのスーパーで買い物してました。そこにずっと昔から知ってるある
女性に会ったんです、その女性は、彼女曰く、(痩せられてる姿を見たことが無い)と言ってました。その女性がスーパーで会った時に、とてもとてもスリムになってて、まるで別人みたいに綺麗に変身をとげてたんだそうです。その姿を見た彼女は、、そこは女性、、思わず絶句、、
悶絶、、気絶?までは行かないにしても、かなりの衝撃を受けたと言ってた事を思い出します。そんな知り合いの女性の変身した姿を見た彼女は黙ってられず、その女性を呼びとめ、
恫喝?じゃ無かった、、問いただしたそうです。(どうしてそんなに綺麗になったの?)と、、。
(きっと、その時の妻の表情は鬼の様な?獲物を狙ってるサバンナの野生の動物?)のような
目をして聞いてたんでしょう、、。だいたい想像は出来ます、、。

とにかく、問いただした彼女は、すっ飛んで帰ってきました。そこで聞いた答えは衝撃的な事だったらしいんです。そんな、そんな簡単な事で綺麗になれるなんて、、。
私の今までの努力は何なの?と本当に衝撃を受けたみたいでした。

で、判った事、、、知り合いの女性はあるアイテムを使ったたんです。
そこで妻は、早速その女性に頼んでその秘密のアイテムを手に入れる手配をしました。何事もすばやいです、、。家に帰ってきた妻はそのアイテムについてかなり興奮した口調で話し始めました。
そんな話を聞いてる私は思いました、、又いつものダイエットの病気が始まったと、、。
こんなときは、何言っても聞き入れる耳は持ちません。猪突猛進、、、こうなった妻はほっとくしかありません、、言っても聞かないから、、。私も聞いてるフリです。あくまでもフリです。

相手は興奮してるんです、、あまりにも変身した女性を見てるから、、私は見てませんし
知りませんから、、話にもなりません。本当に興奮してるから下手に反対したら自分に危害が加えられる、、痛い目にあう、、此処は又、黙って静観しようと決めました、、。

そして、そのアイテムが我が家に届くんです、、。それを見た私は、、、絶句、、、悶絶、、、。
この次にかきます、、。


ダイエット | コメント:0 | トラックバック:0 |

肥満への道、その後、、、。

続きです、、太ってはいけないと言われながら、、私の体重は三桁になってしまったんです。
決して太ったらいけなかったのに、、脂肪肝になるのに、、C型肝炎を持ってるのに、、脂肪肝にまでなるとは、、でも食べる誘惑に負けて、、、ついには105キロになったんです。

悲惨でした、、普通に息してても鼻息荒いと言われる、着る服は無いからゴムのパンツ、
友人に紳士服の店長がいるんですがその店長からも合う服が無いから、帰れ、と言われる
数日後に合いそうな服が入荷したので、と言われ行ったらやっぱりと言うか当然ウェストはゴム、、。
おしゃれなんて出来ません、、、。したくても出来ません、、。

それよりも、何よりも一番困ったのは、自分の命にかかわる事が私の体の中で起きてたんです、、そう、、あの怖い生活習慣病です、、。急激に太ったお陰でDrから言われてた脂肪肝はもう出てました、、それもかなり強く、、。ウィルスのC型と重なって私の肝臓は悲鳴を上げてたんです、、。沈黙の臓器と言われる肝臓だから自覚症状としてはまだ出ませんが、血液検査の結果はかなり深刻な状況でした。

又、生活生活習慣病といわれる全てにおいて、境界線と言うか、いつなってもおかしくない
所まで来てました。血圧なんかは見事に高血圧クリア、コレステロールもクリア、尿酸値も
血糖も境界線ギリギリのところまで行ってました、そんな検査結果を見て、このままの状態で行ったらその後にどうなるか、、考えてたら鳥肌たって恐ろしくなりました。
現に何時どんな事が体で起こっても不思議じゃない状態でした、、。

ウィルス肝炎持ってるのに、見事なフォアグラ状態の肝臓、本当に綺麗な脂肪肝、、
このまま行ったら大変な事になりますよ!とDrにきつく言われへこみました、、。
ダイエットするにも、今まで太ったことの無い私だからやり方がわからない、、。途方にくれてました、、でも、そんな私の側にいたんです、、ダイエットの鬼、ダイエットのおたく、、マニアみたいな人が、、それもこんなに身近にいたんです、、。そう、私の妻がダイエットのお宅だったんです、、。

元々太りやすかった妻は私に隠れて色んなダイエットを試してたんです、、そして全てにおいて中途半端にやって失敗してました、そんな妻も私と同じ食生活だったんで当然、と言うか
当たり前と言うか、やっぱり太ってたんです、、太りやすい体質だから太って当たり前なんですが、、あんな食生活だったら、、。(どんな食事だったかは前に書きました)結婚当初47キロしかなかった妻の体重は60キロをはるかにオーバーしてたんです。彼女もさすがにやばいと思ったんでしょう(ダイエットをしなくちゃいけないな~)と言ってたんです。でもその言葉に深刻さは感じられませんでした。。
きっといつでも出来ると思ってたんでしょう、、今までの経験から。
そんな彼女をアッと驚かす出来事が起きたんです、、これには彼女も驚き、わが目を疑うくらいに驚き、目の玉が飛び出さないか、と言う位に焦ったそうです、そんな彼女を見るのは初めてでした、、とにかく大変な驚きの事が起きたんです、、
そのことは又次回、、。

ダイエット | コメント:0 | トラックバック:0 |

肥満への道

こんばんは、前回、今度は早く書きますと約束したので、早速書き込みます。。
前回は90キロオーバーになって大変と感じた所まで書き込みました
そして、体調の変化が凄かったと、、。
その体調の変化を中心に書き込みます。

一つは、何より、大変な寒がりだった私が、じっと座ってても汗が、、。汗が、タラ~ッと出るんです。ここで思いました、、デブに汗は付き物、これは、本当だという事を、、。
特にご飯を食べた後なんか、悲惨なもの、、タオル片手にいつも汗を拭いてた記憶があります

おまけに、息が、、呼吸が、、生きていく上で大切な呼吸が、一番大事な呼吸が大変なんです。こっちは普通に呼吸してるのに、そのつもりなのですが、妻から見れば肩で息して、ゼーゼーと言ってるらしいんです。私は普通に息してるんですが、、妻から見れば異常だったんでしょう、、こう言われました、、。(何、鼻息荒くしてるの・・・こんなに早い時間から、、恥ずかしい、、バカじゃない?)ひどいです、、。普通に息してるのに、、この仕打ちは無いでしょう、、。
でも、デブはこうなるんです、、。仕方ないんです、、。その当時体重は確か93キロぐらいあったと思います、そんな日常の仕打ちを受けながらも、私は食べ物の誘惑に負けては、食べ続けて、とうとう三桁まであと少しという所まで来ました、、。さすがに私もこのまま太り続けたらどうなるんだろうと、不安になって来ました。と言うのも私はC型肝炎に感染してたんですね
太ったらいけないと、Drから通告受けてたんです、、それを見事に裏切って三桁になろうとしてたんです、、。此処から今度は肥満と脂肪肝と戦う事になったんです、、。C型肝炎とは、もう戦ってたんで、、でもこれぞ三重苦の始まりです、、。

此処からは又次回に、、、。

ダイエット | コメント:119 | トラックバック:0 |
BACK | HOME | NEXT