FC2ブログ

トータルケアサロンあおきオーナーの徒然記

私が経営しているエステサロンのお店の中で日々おきているビックリするようなことから最新のダイエット他、美に関する情報を発信しています。

肥満への道、その後、、、。

続きです、、太ってはいけないと言われながら、、私の体重は三桁になってしまったんです。
決して太ったらいけなかったのに、、脂肪肝になるのに、、C型肝炎を持ってるのに、、脂肪肝にまでなるとは、、でも食べる誘惑に負けて、、、ついには105キロになったんです。

悲惨でした、、普通に息してても鼻息荒いと言われる、着る服は無いからゴムのパンツ、
友人に紳士服の店長がいるんですがその店長からも合う服が無いから、帰れ、と言われる
数日後に合いそうな服が入荷したので、と言われ行ったらやっぱりと言うか当然ウェストはゴム、、。
おしゃれなんて出来ません、、、。したくても出来ません、、。

それよりも、何よりも一番困ったのは、自分の命にかかわる事が私の体の中で起きてたんです、、そう、、あの怖い生活習慣病です、、。急激に太ったお陰でDrから言われてた脂肪肝はもう出てました、、それもかなり強く、、。ウィルスのC型と重なって私の肝臓は悲鳴を上げてたんです、、。沈黙の臓器と言われる肝臓だから自覚症状としてはまだ出ませんが、血液検査の結果はかなり深刻な状況でした。

又、生活生活習慣病といわれる全てにおいて、境界線と言うか、いつなってもおかしくない
所まで来てました。血圧なんかは見事に高血圧クリア、コレステロールもクリア、尿酸値も
血糖も境界線ギリギリのところまで行ってました、そんな検査結果を見て、このままの状態で行ったらその後にどうなるか、、考えてたら鳥肌たって恐ろしくなりました。
現に何時どんな事が体で起こっても不思議じゃない状態でした、、。

ウィルス肝炎持ってるのに、見事なフォアグラ状態の肝臓、本当に綺麗な脂肪肝、、
このまま行ったら大変な事になりますよ!とDrにきつく言われへこみました、、。
ダイエットするにも、今まで太ったことの無い私だからやり方がわからない、、。途方にくれてました、、でも、そんな私の側にいたんです、、ダイエットの鬼、ダイエットのおたく、、マニアみたいな人が、、それもこんなに身近にいたんです、、。そう、私の妻がダイエットのお宅だったんです、、。

元々太りやすかった妻は私に隠れて色んなダイエットを試してたんです、、そして全てにおいて中途半端にやって失敗してました、そんな妻も私と同じ食生活だったんで当然、と言うか
当たり前と言うか、やっぱり太ってたんです、、太りやすい体質だから太って当たり前なんですが、、あんな食生活だったら、、。(どんな食事だったかは前に書きました)結婚当初47キロしかなかった妻の体重は60キロをはるかにオーバーしてたんです。彼女もさすがにやばいと思ったんでしょう(ダイエットをしなくちゃいけないな~)と言ってたんです。でもその言葉に深刻さは感じられませんでした。。
きっといつでも出来ると思ってたんでしょう、、今までの経験から。
そんな彼女をアッと驚かす出来事が起きたんです、、これには彼女も驚き、わが目を疑うくらいに驚き、目の玉が飛び出さないか、と言う位に焦ったそうです、そんな彼女を見るのは初めてでした、、とにかく大変な驚きの事が起きたんです、、
そのことは又次回、、。
スポンサーサイト




ダイエット | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<出るぞー!出た、、、! | HOME | 肥満への道>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |